前向きの憂鬱

京都在住。ふとした激動を大事に。観光シーズンには観光地の紹介もします。

インフルエンザを初めて自然治癒した

以前下鴨神社に行って熱が出たという話をしました。

 

blog.gorihisa.net

 

その後病院に行きましたが見事にインフルエンザという診断を受けてきました。まったく、、、参拝後のこの仕打ちときたらもうひどいとしか言いようがありません。しかし、この後それを打ち消すかのようなことがありました。

 

それは、夜のことです。その日は食欲もなく、体も重かったため、昼くらいに寝落ちしていまい、処方箋を飲み忘れてしまいました。そして起きたのが次の日の午前三時だったのですが、起きた瞬間にしまったと思いながらもなぜか体が軽くなっていることにき気づき、熱を測ってみると

熱が下がっていました。しかもインフルエンザ特有の倦怠感もなくなっていたのです。見事に自然治癒しました。今までは薬を飲んでも最低三日は疲れが残るのに薬も飲まずにここまで回復してしまったことなど自分の中では前例がありません。もしかして下鴨神社に行ってインフルエンザに罹ったのだとしてらそれは不運ではないのでは、、、、、

インフルエンザにかかった当初は不運だといいましたが今では体から毒を出すための効能の一連だと考えれば納得がいきます。恐らく合わない神社に行って正当な加護を受けられなかったことが体に悪い影響を及ぼしたのだと考えられます。一番考えられるのが伏見稲荷です。過去に5回行きましたが、必ず財布や携帯を落としたり、帰りの電車が遅れることがありました。神社にはその人に合う合わないがあるようですから、初詣に伏見稲荷に行くのは私はやめることにしました。